恋愛ジャンキーの作者・葉月京


ですから恋愛ジャンキーを描いた葉月京さんが元モデルだったということに、素直に頷けてしまいます。

恋愛ジャンキーを描いた葉月京さんは、大阪府出身のようです。
現在も恋愛ジャンキーを描いた葉月京さんは大阪府在住で、様々な漫画を描いているようです。
恋愛ジャンキーを描いた葉月京さんは、「うっかりマリ子さん」をスーパージャンプで連載したり、CROSSandCRIMEをヤングジャンプで描いたりしているのだとか。
特に、いっぺんに葉月京さんが描いた恋愛ジャンキー26巻を揃えたいという方は、玄関先まで購入したものを運んでくれるネット通販は便利でしょう。
そして、葉月京さんが描いた恋愛ジャンキーが欲しいという方も、ネットを活用して購入すると良いと思います。
「小石川響」というペンネームでは、松文館で「GetAlong」を描いたのだとか。
そして恋愛ジャンキーを描いた葉月京さんはかつて、モデルを職業としていた時期もあるようです。
恋愛ジャンキーを描いた葉月京さんの画像をネットで見てみましたが、大変可愛らしい女性だと思いました。恋愛ジャンキーは葉月京さんが描いた漫画で、大変な注目を集めたようです。
恋愛ジャンキーを描いた葉月京さんはブログも運営していて、自分が組んでいるバンドのライブスケジュールなどを公開しているようです。
スケジュールを確認してライブ会場に行けば、生の恋愛ジャンキーを描いた葉月京さんを見ることができるでしょう。


恋愛ジャンキーを描いた葉月京さんに関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
恋愛ジャンキーを描いた葉月京さんは「百済内創」というペンネームで「愛のカタチ」という漫画をオークラ出版から出しているようです。
ですから、恋愛ジャンキーを描いた葉月京さんは様々な漫画雑誌で活躍している漫画家さんの一人といえるでしょう
posted by kayo at 17:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。