付合う前のデート


まだお互いに恋愛感情にまで発展していないときなどは、本当にこの相手と付合うのは良いことなのだろうか、と悩んでしまいますよね。
ですが人間、いざ付合うようになってから、相手の態度が変わったり、嫌なところが目についたりするものです。
この場合の情報とは、付合う前のデートコースや恋愛テクニックといったもののことです。

付合う前のデートでは、やはり良いとこを見せたいものでしょう。
自分がどんな人間が、おいしいところだけを掻い摘んで話し、自分と付合うよう仕向けたい気持ちは誰にでもあります。
ただ、嘘をついてしまったり無理に背伸びをしてしまっては、相手によっては付合うどころか友人関係すら解消されてしまいます。
好きな相手と付合う前に一度デートをしてみたいという気持ちは分かりますが、それならば尚更、誠実な言動を心がけてください。
例えば、いくら猛暑だからといって付合う相手を無理に海に誘えばいいというものではありません。
いざ付合うようになってから嘘がばれては、元も子もありません。
まさか雪が嫌いな相手に、スキーに付合うよう強要することは誰もしないでしょう。

付合う前のデートですから、そんなに深く考えなくてもいい、という意見もあるかもしれません。
ここでいう誠実とは、言葉遣いのことでなく、異性と付合う自分に対して、という意味です。
もちろん、好きな異性と付合うためには、相手やその場面に応じて身の振り方を変える必要もあります。
あるいは日焼けが気になったり、髪の毛が痛むのを嫌って、海に付合うどころかプールすら嫌だ、という人もいるでしょう。
自分を相手に押し付けるだけでなく、時には相手の話に付合う余裕をもって接してください。
付合う相手によっては肌を見せることに抵抗を感じる人もいます。
付合う前のデートでは、相手がどんな人物か慎重に見極める必要がありますね。
インターネットや、個人のブログによる体験談などを参考にして、相手と上手く付合うためにはまずどうしたらいいか研究してみてはいかがでしょうか
posted by kayo at 17:56 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。