ハッピーメールの被害報告


しかし、この被害はハッピーメール運営企業が悪いのではなく、登録者のモラルによって引き起こされているように思います。
そして、実際に女性と会えることになれば、男性は大変嬉しいのではないでしょうか。
ただ、ハッピーメールでは少しでも被害を少なくするために、詐欺の報告があれば、その利用者の利用を辞めさせるという措置を取っているのだとか。
しかし、ハッピーメールの掲示板でそのような書き込みを見たら要注意だと思います。
女性を偽った詐欺集団が書き込みをしている場合もあるので、ハッピーメールの運営会社が悪いことをしていなくても、被害にあってしまうことがあるようです。
男性にとってみたら、即エッチできるという書き込みがハッピーメールにあったとしたら、その女性には大変会いたいでしょう。
また、ハッピーメールでは詐欺被害を少なくするために、利用者に対して年齢チェックをしているようです。

ハッピーメールに関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
ただ、ハッピーメールのような出会い系サイトというのは、男性が女性と知り合いたいと思って利用しているケースが多いと思います。
免許証などの身分証明書を提示してもらってから、ハッピーメールでは登録をしてもらっているのだとか。
しかし、その女性が美人局だったとしたら、男性は大変な被害にあってしまいます。
不自然なぐらいにエッチな書き込み、掲載されている写真がとてもエッチ、画像を見ると人気女優並みに美人という場合は、被害にあわないためにも注意をする必要があるでしょう。
ハッピーメールを運営している企業は、この出会い系サイトだけしか運営していないので、他のサイトの広告メールを登録者に向けて送信するというようなことはしませんから、被害にあわないためにも、これは覚えておいたほうが良いと思います。
そして、ハッピーメールを通して被害にあったという方の口コミも、ネット上では公開されているようです。
いろいろな方が集まっているのがハッピーメールのような出会い系サイトですから、あくまでも自己責任において、被害にあわないように注意してください
posted by kayo at 17:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。