男女交際の相談

男女交際には、実際、様々な形がありますよね。
本来はある程度の時間と手順を踏んでから、深い男女交際へと発展して行くべきなのですが、最近はもうそういう定義は成り立たなくなって来ているようです。
別に私は占い師でもカウンセラーでもないのですが、何故か周囲の人たちからは何でも相談屋さんのように思われているらしく、いろいろな悩み事が頻繁に舞い込んできます。
故に、本当に素敵な男女交際を求めるのは案外難しいのかも知れませんね。
中には、肉体的には満たされているのに、精神的には満足出来ないという男女交際をしている人も少なくないようです。
又、最初から肉体的な付き合いだけを目的とした男女交際も多々存在します。

男女交際についての相談をしてくるのは、まあ大抵このどちらかが満たされていない人ですね。
かと思うと、性的愛称の不一致やセックスレスで別れてしまうカップルも多いですからね。
やはりその第一位は、断トツで男女交際についてのご相談、くっ付きたいだの別れたいだのです。
その辺りのところ、いつも相談される側の私にはよく理解出来ないのですが、もし、今、男女交際に関するお悩み事を抱えていらっしゃる方があれば、一度試してみて下さい。
だってそうでしょう、人様の男女交際を他人が勝手気ままに操る訳にはいかないんですよ。
なんでだろう、いつもこんな兆アバウトな感じで相談にのっているのに、皆さん飽きもせず次から次へと新しい男女交際に関する相談を持ち込んで来られます。
又、いかに上手に綺麗にカッコよく今の男女交際に終止符を打つかは、あなたの腕の見せ所。
今の日本のシステムでは、一生心も体も満たしてくれる男女交際を複数持ち続ける事は出来ないのです。
例えば、意中の人を見つけたら、そのお相手との交際をゲットするまでのドキドキハラハラやわくわく感を思いきり味わってみるのも楽しいですよ。
それに、男女交際にはトラブルが付きものですから、下手に首を突っ込むと、後でとんでもないとばっちりを受けたりもします。
特に男女交際に関する悩みは、実際問題人には言いにくいものでしょう。
でもね、わざわざ私のところに来なくても、恋愛関連のブログやサイトをみれば、いくらでもいい参考資料が載っているじゃないですか
posted by kayo at 18:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。