恋愛法則の口コミ情報


最近究極の恋愛法則というのが、20代から30代の女性の間でちょっとした噂になっています。
ただ、自分の恋愛法則は自分で研究して、自分で編み出してみたいと思いませんか。
男性の皆さんはどうですか、こうした恋愛に関する法則、信じたり南下しちゃいますか。
彼女の所を訪ねてくる女性の多くは、もうすでにいろんな人の恋愛法則を情報として持っているんだって。
ただ、どうだろう、自分的には、それを参考にはするかも知れないけど、多分100%真似るとか、実践するとかっていう事はないと思います。
恋はいつも自然体で、自由に楽しみたい、それが私の恋愛法則だからです。
だけど、口コミで広がる占いやおまじないって言うのも多いじゃないですか。
恋愛法則もご多分に漏れず、口コミによってどんどんどんどんいろんな人に広まっていくようですね。
ブログやサイトには、沢山の恋愛体験談や個々の法則と言いますか、恋愛理論というような物が載っていますからね。
確かに、中身を読んでいると、思わずこれだっと思ってしまう事や、これならって思える事も沢山あります。
男女平等がすっかり定着したせいなのでしょうか、近頃は男性向けの恋愛法則なんていうのもあるようですよ。
昨日もその占い師の友達と長電話しながら、そんなこんなの雑談で盛り上がってしまいました。
何かこう一定の恋愛法則が多くの指示を集めるのも納得は出来るんですけどね。
されど、その全てがマッチする訳じゃないから、その辺りの判断っていうか、ピックアップみたいなものは大事になるでしょうね。

恋愛法則は勿論男女を問わず、それぞれにマッチングした恋愛法則というのが存在するとは思うんですよね。
まあ恋愛に関する情報というのは、いつの時代も受ける物で、占い師をやっている友達なんかは、年中結構稼いでいますからね。
ほかにも彼を振り向かせる恋愛法則とかも、口コミで結構人気になっていますよね。
近頃、口コミブログなどで度々登場している魔法の幸せ恋愛法則なんていうのはその代表格だと思います。
posted by kayo at 17:55 | 日記

恋愛法則体験日記


一貫性のある部分は自分の恋愛法則にも取り入れられますから、大いに参考にするといいでしょう。
何に重点っていうのもおかしいけど、ほら、例えば相手や自分の過去とか、思考とか、周囲の例とか、まあ自分が恋愛法則を作る上で、これだけは拘りたいっていう部分ですね。
一般的にはよくこういう法則みたいな載って、確率的な数字で表されるじゃないですか。
マーフィーの恋愛法則にも沢山出てくるけど、こういう事があったら分かれる確率は何パーセントであるっていうような事。
今までこんなお店でよく食事をしてたから、そこに行くのは控えた方がいいとか、あそこでショッピングをしたら長続きをしたとかっていう単純なものでもありだと思います。
だったら、自分の体験から自分に合った恋愛法則を作る方が、絶対的に成功の確率は上がるのではないでしょうか。
でも、ああいう恋愛法則はあくまでも一般的な数値に過ぎない訳じゃないですか。
今まで結婚したカップルの体験談だとか、分かれたカップルの流れだと金。
ようするに、あれって、様々な人の体験談を基に作られた恋愛法則であって、謂わば、前例の集まりみたいなものだと思うんですよね。
今までの経験とか、自分自身の好みとかで、人それぞれ恋愛法則は違ってくると思うんですよね。
だからね、自分的に言う数値、もしこんな所で彼に出会ったら益々好きになる確率何パーセントとかね。
中には、前の彼氏と別れてから大体どの位で次の出会いがあるかっていう恋愛法則を持っている人もあるのではないでしょうか。

恋愛法則に拘りすぎると、その恋愛法則に出てこない記号や数字を使った計算式が作れなくなってしまいます。
なので、そこを自分の体験談で埋めるとより良い恋愛法則が出来上がるのではないかと思うのですが、皆さんはいかがでしょうね。
つまり、恋愛法則に背くような恋は出来なくなってしまうっていう事ですね。
それって、すごく安全かも知れないけど、ちょっとつまらなくないですか。
だからね、自分の体験談を基に、次から次へと新しい恋愛法則を作っていく方が、ずっと素晴らしい恋が出来るんじゃないかと、私は考えます。
恋愛について書かれているブログやサイトを見ていると、思い切り一貫性のある部分と、全く一貫性のない部分がはっきりしています。
ただ、一貫性のない部分というのは、人それぞれ違うという事です。
よく、大失恋の後には大恋愛が待っているなんていう恋愛法則が上げられます門ね。
恋愛法則は体験談の集合体な訳ですから、自分オンリーの数式を組んでみましょうよ
posted by kayo at 21:55 | 日記

杉本彩の恋愛法則



恋愛法則は自分の生き方の基準になるもので、決して婚活の武器にしてはいけないもの。
それでもって、自分なりの恋愛法則に基づいて、恋を目一杯楽しんでいる人なんかに私は憧れますね。
そう、芸能人で言えば、タレントの杉本彩さんみたいな人かなぁ。
同棲とか、結婚とか、離婚とか、一通りの男女関係の形を経験して、今は自分なりの恋愛法則に基づいた恋人探しをしたりなんかしているじゃないですか。
ようするに、いつも自分らしく生きていればいい恋が出来るというものなんですよね。
あれほどまでに、独自の恋愛法則をオープンにしている有名人って、珍しいんじゃないかなぁ。
憧れる事が許されると言うか、憧れる事が全然OKなものだと思います。
でもね、落ち着いて読むと、杉本彩さんのような大人の恋愛論を語っているブログやサイトが沢山ある事に気が付くと思います。
因みに、杉本彩さんの恋愛法則というのは、年齢と女であるという事と、本気を楽しむというもの。
これってどれも、誰もがいつでも自分の中に持っている物じゃないですか。
それを楽しもうという杉本彩さん流の恋愛法則、中々グッドでしょう。恋愛法則に特別拘りを持っている訳ではありませんが、幸せな人生を送っている人の恋愛論を聞くと、何だかそれが一つの恋愛法則のように思えてしまいますよね。
そういう当たり前の事に気がつかなくて、恋愛法則にしなきゃいけないライフスタイルを持っている自分に、ちょっと反省です。
ネットのカップリングサイトを通して、正々堂々と恋愛活動をしていますよね。
その人の恋愛法則をベースに自分なりの人生設計をしてみたいと思えるような人との出会いは、大きなキーポイントになるのではないでしょうか。
かの有名なマーフィーの恋愛法則の中にも、仕事から逃げるために結婚しても、結局はそこからも逃げ出す事になるっていうような一説があります。
つまり、何かの口実にするために恋愛をしちゃいけないんですよね。
恋愛に関するブログやサイトを見ていると、いろんな恋愛法則が紹介されているけど、やっぱ本気で恋を楽しむ事が大事なんだなぁって思えませんか。
まあそこまで思えるには、多分かなりしっかりブログやサイトを読まないと行けないと思いますけどね。

恋愛法則を持っていて、語っている芸能人は沢山いるけど、実践して見せる人は、余りいないと思うんですよね。
posted by kayo at 17:55 | 日記

小泉今日子の恋愛法則ドラマ


キョンキョンと柳葉敏郎のそのドラマを観ながら、ふとそんな事も思いました。
別に取り立てて恋愛法則の指導なんて全くなかったし、どうしてあんな題名が付けられたんでしょうね。
ただ、それを実践しようと思うと、周囲の目があるから、思い切り大冒険になっちゃうじゃないですか。
正式には恋愛結婚の法則っていうんだけど、もう10年くらい前に作られたドラマだから、出演者みんな流石にめっちゃ若かったですね。
歳の差20歳のカップルという事で、絶対的にそれなりの恋愛法則があったんじゃないかなぁってね。
せっかく作った二人の恋愛法則、どうせならもう少し大切にして欲しかったかも・・・。
でも、ストーリーそのものは結構面白くて、途中からはすごいマジで観てしまいましたよ。
それこそ、テレビや映画で素敵なラブストーリーを観た後に、自分も似たような体験が出来る恋愛法則を作ってみるとかね。
ところが、芸能人の場合だと、近づいても離れてもその都度騒がれる訳でしょう。
まあそんな事は100%ないだろうけど、その位素敵な恋愛法則を作って、幸せになりたいですね。
なんだか、恋愛の自由がないっていう感じで、やっぱ大変だと思いますね。
それでもあえて恋愛法則を試してみようと思うのは、余程その相手の事が好きでないと出来ない事なのではないでしょうか。
そう易々とxと掛け合わせた時にハッピーエンドになってくれるような数字ばかりじゃないんですよね。
当然いろんな役柄を演じるうちに、いろんな恋愛法則が身に付いていくとは思うんですよね。
だけど、私自身の過去の経験から言うと、中々そうもいかないんですよね、これが。恋愛法則のドラマっていう訳じゃないけど、何故か、いかにも恋愛法則をテーマにしていますよっていうようなタイトルの付いたドラマ、皆さんは覚えていますか。
恋愛法則に使える数字は無限大だし、いくらでも自由にアレンジして、思うような答えが出せそうな気がしませんか。
我々だったら、ちょこっと試して、この恋愛法則は自分にはそぐわないと思えば、簡単に諦められます。
でも、だから面白いんだとおもいますよ、現実の恋愛法則ってね。
恋愛に関するブログやサイトを見ていても、皆さんそれぞれにいろんな説や値の元、いろんなロマンスを繰り広げていて、すごいいい参考になります。
いつか、私の作った恋愛法則がキョンキョン主演のドラマになったりなんかしたらいいなぁ、なんてね。
いくら恋をするのは自由だとは言え、そう安易に恋愛法則を試すことなんて出来ませんよね
posted by kayo at 17:55 | 日記

マーフィーの恋愛法則

恋愛法則なんて、はっきり言って、全く信じてなかったし、関心もなかったのですが、ついこの間、たまたまマーフィーの恋愛法則という本をちらっと読んだんですよ。
マーフィーの法則と言えば、成功の法則というイメージが強く、恋愛法則の本を出していた事は全然知りませんでした。
だとしたら、ロマンスやウエディングを成功させる恋愛法則というものを説いていても不思議ではありませんよね。
人生には大切な成功がいくつもあって、男と女の出会いもその一つです。
でも、このマーフィーの恋愛法則、家に帰って調べてみたら、ブログやサイトの中で、結構取り上げられていました。
"恋人との笑いの量と将来の幸せの量は比例する"とか、"今が人生の最も辛く苦しい時期だと思うなら、それは運命の人と出会う前触れと考えてよい"などなど。
本当は最後まで読みたかったんだけど、実は美容院で待ち時間に目の前にあったからペラペラっと見ていただけなんですよね。
でも、考えてみれば、人生における成功を自らの持つ潜在能力によって導き出すというのがマーフィー牧師の基本的な理論ですよね。
だけど、その恋愛法則が実際に自分に成り立つかどうかはさておいて、ちょっと前向きに物事を見られそうなメッセージではありますよね。

恋愛法則と言えるかどうかは判りませんが、マーフィーの恋愛法則には、思わず、そうそうっと頷いてしまうものも沢山あります。
結局は、現実の中で、きちんと自分の思想を持つという事が大事という事なんじゃないかなぁ。
私はそのマーフィーの恋愛法則を読んでいて、そんな風に思いましたね。
なんて、ちょっと偉そうな事を言ってみましたが、ただ単に、そのマーフィーの恋愛法則の本、すごく面白くて、ついつい夢中で読んでしまったというだけの話なんですけどね。
"マンションを購入した時が愛が醒める時だ"だなんていう、なるべくなら考えたくない恋愛法則もね。
そんなブログやサイトを読みながら、自分なりの恋愛法則を考えてみたくなりました
posted by kayo at 17:53 | 日記

恋愛法則で恋の成功者

恋愛法則をきちんと作って、それに基づいた恋愛をすれば必ず成功する。
昨日ね、そんな恋愛法則に関するブログを読んだんですけどね、果たして世の中そんなに単純なものなのでしょうか。
私的には、恋愛法則なんて存在しないとか考えているんだけど、そうでもないのでしょうか。
今朝も、テレビで、ある人気モデルさんが、自分は慎重派だから、しっかりと計算した上で恋をしたいと言っていました。
つまり、恋愛法則に基づいていい恋をして、いい結婚をしたいというのです。
ふうん、そんなもんなんだぁって思って聞いていたんですけどね。
やはり、どうせ恋愛法則を使うのなら、いい形で綺麗に使って、成功という言葉に繋げていきたいものですね、勿論、いい成功にね。
恋愛法則を知っていれば、そういう計算が素早く出来て、成功の確率も上がるというものなのかも知れませんね。

恋愛法則が、もしですよ、もし上手に作れて、上手に使いこなせたとしたら、それはとても面白い事でしょうね。
占いやジンクスをベースに作られた恋愛法則もいろいろあります。
こういう言い方をするとよくないのですが、ほら、相手のハートをうまく利用して、ちょっぴり悪い事をする人が時々いるじゃないですか。
ああいう人たちも、みんなこの恋愛法則を利用しているんじゃないかなぁって思いますね。
恋を成功させるだけでなく、逆に恋愛法則を活かして、嫌な相手と別れる事も可能だと思います。
私が思っている以上に、恋愛法則によって成功した人って、案外多いのかも・・・。
はっきりとは定義されていなくても、これさえ知っていれば、あなたの恋は成功しますっていうようなもの。
まあ確かに、恋は相手の心理を読んだり、自分の気持ちを伝えたりと、数学的な要素があるような気もします。
後、過去の自らの体験を基にそういう恋愛理論みたいなのを発表している人もいますよね。
でも、どうなんだろう、結局は占いやおまじないなどと同様、どんな恋愛法則も、信じて実行しない限りは成功しない訳ですよね。
だったらね、自分で自分のために、自分に合った法則を作るっていうのも、成功の秘訣の一つなんじゃないかしら。
当然、人の体験や考え方を参考にするのは大いにありだと思いますよ。
ブログやサイトを参考に、自分らしい恋愛法則を作る事、そしていい恋をして、成功者になる事を考えてみようかなぁて思った私でした
posted by kayo at 17:53 | 日記

恋愛法則と結婚


因みに私、39歳、一応もう片付いておりますので、はっきり言って他人事もいいところなんです。
所謂一流のOLたちが、恋愛法則について、結構マジに語り合っているんですよ、それも、昼休みにハンバーガーショップでね。
ちょっと似合わなかったけど、それが意外と面白かったりして、悪いと思いながらも少々聞き耳を立ててみました。
こっちはどうせ一人だし、恋愛法則にまるで関心がないっていう訳でもなかったもんでね。
だからこそ、気楽に面白おかしく彼女たちの恋愛法則談を聞けましたよ。
あ、そうそう、恋愛結婚の法則っていうドラマでした。
ただ、どうなんだろう、恋愛法則なんて作っちゃったら、何だかちょっとつまんなくないですか。

恋愛法則と結婚っていうと、昔なんかそんなドラマありましたよね。
別に取り立てて恋愛法則をアピールしていた訳ではなく、まあ、ごく普通のラブストーリーっていう感じの内容だったと思います。
私はどっちかっていうとそのパターンだったかなぁ、もうかなり昔の事だから、すっかり忘れちゃいましたけどね。
さっきの彼女たちの話を聞いていると、今や恋愛法則によって結婚するのが当たり前って感じ。
それはちょっと違うんじゃないって思ったけど、一流の女性って、案外そんなものなのかも知れませんね。
さっき、昼休みに一人寂しく下のファーストフードショップでハンバーガーを囓っていたら、隣に座っていたOL4人組が、そんな恋愛法則の話で盛り上がっていました。
確かキョンキョンが主演してたんじゃなかったかなぁ、その恋愛法則と結婚のドラマ。
中には、恋愛しながら、その恋愛が結婚に繋がるように、同時進行で恋愛法則を作って行くっていうのもありだと思うんですよね。
あの時代から思うと、女の子たちの恋愛観も結婚観も随分変わったものですよね。恋愛法則なんて、本当に有るのか、そして実際に結婚まで辿り着けるのかどうか。
だとしたら、やはりそれなりの恋愛法則なるものが必要になってくるんでしょうか、少ないチャンスを逃さないためのノウハウのようなものが・・・。
ブログやサイトで恋愛法則と結婚について調べてみたら、すごい面白いかも、家に帰ったら、ちょっと見てみようかなぁ
posted by kayo at 17:53 | 日記

恋愛法則と婚活


単なる個人の体験談に過ぎない物も多いけど、結婚アドバイザーや占い師さんが掲載しているかなり本格的なものも少なくありません。
恋愛法則は自分で計算してはじき出すものだというのが私の理論です。
先週末、久しぶりに学生時代の女友達と飲みに行ったのですが、物の見事にみんないい主婦になっていて、まだ夜も更けぬうちに解散。
なのに、アラフォーになっても一人でいるのはきっと、これまでの経験から独自の恋愛法則を作ってしまったからなんだと思うんですよね。
結局未だにシングルライフで頑張っているともちゃんと二人で恋愛法則について語り合う羽目になってしまいました。

恋愛法則に基づいた婚活をしようが、構わない婚活をしようが、成功する時は成功するし、駄目な時は駄目なんですよ。
因みに、わたしのように、恋愛法則なんてくそ食らえっていうのも、良くないとは思うんですけどね。

恋愛法則は沢山の人の体験データから出されている物も多く、婚活成功のための恋愛法則というのもあります。
大体ね、日本は自由恋愛の認められている国なんです、誰かが定めた恋愛法則なんて存在しないんですよ。
それだけ幸せになりたいという気持ちが大きいんだと思います。
合コンなどで、沢山の男性の中から、一人特定の話し相手を選ぶにしても、誰でもOKっていう訳ではなかったし、いろいろ頭の中で計算していたのは事実ですね。
それがいつしか、結婚願望とともに恋愛法則も遠くへ行っちゃったような感じ。
考えてみれば、恋愛法則も持たず、婚活もしない私は、もう自分で自分の幸せを捨てているのでしょうか。
信じる者は救われるなんて言うけど、何事も頃合いが大事、拘りすぎると逆効果を招く事になるのではないでしょうか。
ありますって言うのも変ですが、ブログやサイトを見ていると、すごいいろんな恋愛法則が紹介されているんですよね。
幸せな恋愛結婚をするための恋愛法則っていうのを紹介しているのは、大体そういう専門のルートの人たちなんですよね。
と言う事は、それなりにいろんな前例を見て来た上ではじき出している数値という事になります。
そう思うと、ともちゃんのいう恋愛法則もその一つにはなるんですよね、一応彼女もその道のプロな訳だし。
今回久しぶりに恋愛や結婚に関するブログやサイトにアクセスしたんだけど、読んでるとやっぱやる気が出てきます。
結果の出る婚活をするためには、やはり何か基準となるテキストのようなものは必要な訳で、その1冊が恋愛法則なのかなぁっとは思いますね
posted by kayo at 17:53 | 日記

恋愛法則と心理学

恋愛法則を作るとしたら、やっぱり心理は大事、男と女の心理を考えた恋愛法則と言うのは成り立つ確率が高いと思います。
慌ててマーフィーの本を読んで、こんな恋愛法則に関する答えを出してしまったんですよ。
"浮気をしている男は魅力的である"とか、"不倫をすると女性は綺麗になる"とかってあるんだけど、これって当然と言えば当然の事でしょう。
それこそ意中の異性に対する男女の自然の心理から自動的にはじき出される恋愛法則そのものです。
好きな人が出来れば、男はカッコ翌見られたいと思い、女は常に綺麗でいたいと思うものです。

恋愛法則は作るものではなく自然に出来るもの、私はそう思います。
本来、別に不倫や浮気をしていなくても、恋をしている人はみんな素敵なんですよ。
"悪女と呼ばれる女は多くの男を引きつける"という恋愛法則もありますが、これもご尤もでしょう。
と言うか、マーフィーの恋愛法則なんかを見ていても、結局は男女の持つ心理から分析されたものなんですよね。
ようするに、親しくなればなるほど相手の沢山の部分が見えてくるから、嫌だと思う事が増えるのも当たり前の心理な訳ですよ。
"身近にいる男が嫌なタイプであるのは73%の確率である"とか、"表面的に付き合っているカップルほど長続きする"なんていうのもありますけどね。

恋愛法則を取り上げたドラマがこれまでにも何本かありましたが、結局はそのものをメインにしてはいなかったでしょう。
それもそのはず、恋は数学みたいにオールマイティーの数値を持ってはいないのです。
ですから、マーフィーの恋愛法則を読んでいても、意外と単純なものが多いじゃないですか。
ちょっとカッコいい事を言ってしまいましたが、実は会社の後輩に相談されてね。
だから、絶対値の出る恋愛法則なんてない、そうは思われませんか。
でもね、本当は人に相談するよりも、自分で考えた方がいいと思うんですよね。
恋愛に関するブログやサイトには沢山の恋愛法則が載っています。
これはというものがあれば、信じて、試してみられるものがあれば、試してみるのも大いに結構。
私も作ってみようかなぁ、なっちゃんの恋愛法則なんていうのをね。
posted by kayo at 17:53 | 日記

恋愛法則


又、過去の経験などから割り出した自分独自の恋愛法則というのを持っている人も少なくないですよね。
信じる者は救われるじゃないけど、やっぱ少しは関心を持った方がいいのでしょうか。
だから、本来恋愛法則なんて存在しないんじゃないかと思うのですが、それってちょっと僻みなのかなぁ。
基本的に恋愛は自由な物で、case-by-caseじゃないですか、ケース・バイ・ケースね。
マーフィーの恋愛法則の本とか、芸能人のブログやなんかに書かれている恋愛の法則、巷では、結構話題になっていますよね。
まあ、私も一応アラフォー世代な訳ですが、周囲ではよくそういう話が出るようになりました。
もともと私は占いとかジンクスとかを信じない方だから、恋愛法則もそれほど重視していないのかも知れません。

恋愛法則がもし本当に存在するとしたら、一体どんな効果をもたらしてくれるんでしょうね。
と言うか、そもそも恋愛法則って一体どんな法則なの、ちゃんと考えようと思ったら、なんだかすごく気になり出したんですよね。
いえいえ、最近は男性でもそういう事に拘る人が増えてきているそうですよ。
もともとそんな恋愛法則とか恋のジンクスというのは、若い女の子たちが気にするものだと思っていたのですが、近頃はそうでもないみたいですね。
そのくせ、毎朝の占いは結構チェックしていたりなんかもするんですけどね。恋愛法則というのをよく口にする人がいますが、皆さんは信じますか。
でも、面白いですよね、恋愛法則について書かれたブログとかサイトとかって。
結構笑えるものから、こんな無頓着な私でも、思わず真剣に読んじゃうものまで、実にバラエティーに富んでいます。
もしかしたら、恋愛法則、それは女性の永遠のテーマなのかも知れませんね。
結論から言うと、結局恋は我が道を行くのがベスト、恋愛法則というのは有って無いようなものだっていうのが、私の感想でしたね。
いつか、恋も結婚も一つの恋愛法則の下に成り立たせるのが当たり前の時代が来るかも知れませんね
posted by kayo at 17:53 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。