ドラマの勝負下着

勝負下着をドラマで扱ったものがあるのをご存知ですか。
さくらさんは勝負下着を持っていないそうですけれどね。
田舎から上京した女の子が、インポートの高い下着(勝負下着)を身に着けることによって成長していく、というストーリーだったそうですね。
この「勝負下着」の主演はバラエティや映画などで活躍ちゅうのさくらさん。
「勝負下着」がテーマとなると「浮気」「不倫」などアダルト関係の事を考えてしまいそうですが、女性が成長するという事がテーマと言うのは新鮮ですよね。
このドラマが勝負下着についてそこまで描写しているのかは解りませんが、どんな下着が人気なんだろう、どんな気持ちで勝負下着を選んでいるんだろう・・・と深く考えてみるきっかけにはなるかもしれません。
これはフジテレビの深夜ドラマで、2009年4月13日に放送されたものです。
下着には様々な種類がありますが、それだけ「勝負下着」になりそうな下着も様々だと言えるでしょう。
洋服はボロボロの物しか持っていなくても、下着は勝負下着を持っておきたいという女性、周囲にいませんか?
下着はもともと女性にとっては特別なものなのですが、勝負下着となるとその思い入れもひとしおなのではないかと思います。
それだけ、勝負下着は女性にとって大切なものなのです。
そしてベテラン俳優谷原章介さんが出演していることでも話題となりました。

勝負下着を着けることで精神的に成長していく女性を描く…というのは、ある意味現代の女性の心理を突いているなと思いました。
tバック、白いレースなど、自分なりに「特別」と思えるものが勝負下着になるのでしょうが、他の女性ってどんな下着が好きなんだろう…と疑問に思うことはありますね。
「勝負下着」の主人公は「上京してきたばかり」という設定だそうですが、それを演じるさくらさんは、自身も地方から出てきたばかりなんだとか。
女性にとって特別な「勝負下着」、これからも大切にしていきたいものです
posted by kayo at 17:53 | 日記

勝負下着の掲示板


そんな時に頼ることができるのが「勝負下着について聞くことができる掲示板」の存在です。
可愛い下着を着けたいけれど、これを着けて彼氏は喜ぶだろうか。
他の女性って、どんな勝負下着を持っているのだろうか。
なので、「他の女性って、どんな下着を勝負下着にしているんだろう・・・」と気になってしまうこともあるのではと思います。
この勝負下着の使い方は、男の人に喜ばれそうです。
例えば、「彼氏と初めてエッチする時はレースとか男ウケしそうな勝負下着を選ぶ」のですが、「回を重ねたらセクシーなものにする」という回答がありました。
ここでは、そんな「勝負下着の掲示板」についてお話してみましょう。

勝負下着についての質問は、色々な掲示板で見ることができます。
相談内容は「どんな勝負下着を持っているか」などの質問になるのですが、これに対するレスは大変参考になるものばかりです。勝負下着を買いたいけれど、どんな下着を買って良いか悩む時ってありませんか。
「最初はピンクなど男の人に好まれそうな勝負下着」というところが「彼氏を意識する女心」という感じで可愛いですよね。
また、勝負下着に関する掲示板に寄せられた答えには「下着と洋服のイメージに差をつける」という回答もありました。
「勝負下着について聞くことができる」と言っても、そこは特別な掲示板ではなく、恋愛に関することや生活のこと全般の事を聞くことができる掲示板です。

勝負下着の掲示板へのレスを見ていると、「いざという時の下着って、人それぞれなんだな」ということがよく解ります。
白いレースのものを勝負下着にしている人もいる反面、紐パンやtバックのものをいざという時の下着にしている人もいます。
そして「勝負下着を持っている人」に共通しているのが、「みんな楽しく下着を選んでいる」という事です。
勝負下着には、魅せる楽しみがあれば選ぶ楽しみのあるのだという事が解ります。
posted by kayo at 17:53 | 日記

男性の勝負下着


「勝負下着」は、要はその人にとって「お気に入り」であればいいわけです。
男の人だって、格好いい下着を探しているものなんですよ。
「男が勝負下着って・・・」と首を傾げる人もいるかもしれませんが、男の人だからこそ、格好いい勝負下着が必要になる事もあるんです。
だって、好きな彼女と「いざ」という時によれよれの古い下着だったら「みっともない」「自信が持てない」と思うでしょう。
己を奮い立たせるためにも、男性用の勝負下着は大切なんです。
実際下着売り場に行くと、勝負下着になりそうな男物の下着がたくさん販売されていますしね。
それだけ、勝負下着は身近なものになりつつあるのです。

勝負下着で男性用というと、どんなものがあるのでしょうか。
それに、セックスの事を抜いても「勝負下着」って大事です。
Tバッグなどの派手な下着だとちょっと履くのに抵抗があるかもしれませんが、ボクサーパンツだったら履きやすいですし、格好良いので勝負下着になりそうです。勝負下着って女性だけのものじゃありません。
ローライズの勝負下着…と不思議な気持ちになるかもしれませんが、ローライズならセクシーな感じがしますよね。
また、赤など華やかな色の勝負下着も人気ですね。

勝負下着にこだわっている男性もいるみたいです。
「大切なのは、派手さではなく形」だとか、「デザインはビキニのみにする」など、その人なりにこだわった勝負下着があるのですね。
「インナーの下着を変えるのはちょっと…」と思うかもしれませんが、色を変えるだけなら抵抗も少なく勝負下着にすることができます。
だからこそ勝負下着をよく吟味し、納得のいくものを選ぼうという人が多いのかもしれないですね。
また、ローライズのインナーも人気がある様ですね。
自分にちょっと渇が入る様な、テンションが上がる様な、そんな勝負下着を選んでみませんか。
posted by kayo at 17:53 | 日記

女性の勝負下着

勝負下着を持っている女性が多いのを知っていますか。
もともと下着は女性にとっても人気があるものです。

勝負下着がドラマになったのをご存知ですか。
「勝負下着」というと変な意味に考えがちかもしれませんが、女性にとっては「お気に入り」という意味合いもあるんです。
むしろ「勝負下着」とは「お気に入り」という気持ちの方が強く、他の下着より特に大切だったり、思い入れがあったりするものです。
官能的な物からカジュアルで可愛い下着まで、ランジェリーには色々なものがあります。
どんな下着が勝負下着として人気があるのか見てみましょう。

勝負下着のランキングを見てみると、一番人気のあるカラーは「ピンク」の様です。
その中でも特別に気に入っている下着を「勝負下着」としている人が多いみたいです。
もちろん、セクシーで彼氏にアピールできる勝負下着も重要です。
そして、tバッグや「シンプルな白だけど、すける感じ」のものも勝負下着として人気を保っています。
色々な下着が色々な人の勝負下着になっていることが解ります。
主婦(人妻)や女子高生、OL、おばさんだって、そういう特別な下着は持っているんですよ。
こうして書いてみるだけでも、勝負下着って奥が深いですね。
「ディビジョン1」というドラマなのですが、これの第一話が「勝負下着」に関連する話でした。
新人女優でもある「さくら」さんや、あの谷原章介さんも出演した「勝負下着」のお話ですが、インポートの高級な下着を着けることで変化する女性を演じたそうです。
「勝負下着がモデル」になっているお話、どんなものなのかすごく気になりますね。
それから「勝負下着占い」というものをしっていますでしょうか。
また、ガーターベルトつきのものも勝負下着として人気があるみたいですね
posted by kayo at 17:53 | 日記

勝負下着とランジェリー

勝負下着には本当にたくさんの種類がありますよね。
ランジェリーのカタログなどを見ると、「これはいざという時のために買っておきたい!」と思う様な、勝負下着候補の下着にたくさん出会うことができます。
特に、コンビニでも購入できる「PJ(PEACH JOHN)」には、セクシーでエロ可愛い下着、勝負下着がたくさん掲載されています。
そんな人のために、勝負下着の色々についてお話してみたいと思います。
また勝負下着といえば、浜崎あゆみさんがアジア限定広告で下着姿を披露した「ワコール」も有名ではないでしょうか。
そう考えると、勝負下着を選ぶ気負いが無くなる様な気がしませんか。
それを見ると、勝負下着には「黒い下着」「イチゴ柄」「tバッグ」「紐パン」「レース」「白」など、本当に様々です。
これを見ると「勝負下着って好みの問題なんだな」という事がわかりますね。
勝負下着を着て自分が幸せになれるか、楽しい気分になれるのかということが本当に大事なのだということが解ります。
また、掲示板などをみると「どんな勝負下着を持っていますか」という相談を見かけることがありますよね。

勝負下着は「彼氏と一緒に選ぶ」という選択肢がありますよ。
一緒にショップに行くのは抵抗があるという人でも、インターネットで販売されている下着の写真を見てなら一緒に勝負下着を選ぶことができるでしょう。
彼氏を喜ばせることが出来る様な、セクシーな下着が欲しい。
独身の女性だけでなく、妻の立場にいる人だって、どんどん下着のお洒落をするべきです。
本来お洒落は「見えないところからするもの」ですので、勝負下着としての下着を選ぶのは身だしなみにも繋がるんですよ。
この様に色々なメーカーから販売されている「勝負下着」ですが、どうやってランジェリーを選んでいいか解らないという人もいますよね。
自分が身に着けて楽しくなる様な勝負下着を購入しましょう
posted by kayo at 17:53 | 日記

勝負下着を着た姿

勝負下着を着た姿を、鏡の前でチェックしていますか。
ちなみに勝負下着について相談する掲示板を見ると、女性たちがいかに下着を愛し、それを選んだり着たりしていることを楽しんでいるかが解ります。
勝負下着というのは、女性にとって特別なもの。
この様な特別な勝負下着は、人に見せなくても自分で着るだけでもテンションが上がるものです。
できるだけ自分を可愛く、セクシーに見せることができる勝負下着を手に入れる事ができたら最高だと思います。
ぜひ、自分の魅力をアピールできる勝負下着を選んでみて下さい。
勝負下着を着た姿をチェックすると、自分の身体の問題点なども解り、スタイル向上にもつながるのではないでしょうか。
勝負下着を着るための身体作りなんて格好良いですよね。

勝負下着というと、つい「人妻」とか「人妻」とかアダルト関係のものを思い浮かべてしまいますが、ビデオに出ている女性は侮れません。
ちょっと恥ずかしいかも知れないですが、下着を着た姿をチェックしてみるといいです。
実際の映像を見ても、勝負下着を着けるためにしっかり身体づくりをしているのがわかります。
勝負下着、やっぱり奥が深いなと思います。

勝負下着が欲しくても、「胸がaカップだから恥ずかしい・・・」とためらう人がいるかもしれません。
でもバストの大きさに関わらず、自分にぴったりの勝負下着は必ずあるはずです。
可愛い下着があればぜひ選んで着用してみて下さい。
ちょっと照れくさいですが、似合う勝負下着を彼氏と選んでみるのも楽しそうです。
勝負下着の事を話し合う掲示板では、「彼氏に評判の良かった下着」などの話題を見ることができますので、この様な掲示板を参考にしてみるといいかもしれませんね。
ビデオに出てくる女性は大抵「勝負下着になる様なセクシーな下着」を身に着けていますよね
posted by kayo at 17:53 | 日記

勝負下着のアンケート


つまり、約40パーセントの女性が「勝負下着をデートの時に身につける」ということになります。
「そんなにたくさんの人が勝負下着を持っているなんて!」とびっくりしませんか?
可愛くてセクシーな下着は、男性だけでなく女性も虜にするもの。
ちなみにこのアンケート、別に120人の人が「しそうな日に勝負下着を身につける」と答えていますので、やはり相当の数の女性が勝負下着を持っている事が解ります。
ここでは、そんな勝負下着のアンケートについて掘り下げてみたいと思います。
インターネットのオンラインショップでは、エロ度の高いセクシーな勝負下着がたくさん販売されていますので、ぜひこちらも利用してみてください。
いえむしろ、女性の方が勝負下着に対する意識は高いのかもしれませんね。
勝負下着を着けてみて、相手の反応は「紐パンやtバッグに喜んでくれた」「嬉しそうな顔をする」「可愛い下着を着けているとほめてくれる」などだった様です。
「やっぱり、セクシーな勝負下着だと男は嬉しい」ということなのでしょう。
しかし反面、「勝負下着をほめてもらったことは無い」という意見や、「下着は結局自己満足」などのクールな意見もありました。
しかし、多くの男性は「勝負下着」を身に付けると嬉しいみたいですね。
赤や黄色の華やかな勝負下着を身に着けてみたり、白くてすける男ウケしそうなものを着けてみたり、官能的な気分になってみたり・・・と色々楽しむことができそうです。
その結果についてきたコメントを、ここで少しあげてみたいと思います。
「どんな勝負下着を選んで良いか解らない」という人は、占いなどを使って「自分にぴったりの勝負下着」を選んでもらうと良いかもしれません。
「占いで下着を選ぶ」っていうのも面白そうですよね。

勝負下着のアンケートでは、上記にも書いたとおり「ほとんどの女性が、勝負下着を身に着けている」という結果になりました。
何より、彼氏に褒められると「可愛い勝負下着を準備したい」という気持ちが高まってきますよね。
自分のために、彼氏のために。
素敵な勝負下着を選んでみて下さいね
posted by kayo at 17:53 | 日記

勝負下着の通販

勝負下着は欲しいけれど、下着屋さんで「レジに購入する下着を持っていくのは恥ずかしい」という人もいるかもしれませんね。

勝負下着は、その他様々なオンラインショップで販売されています。
レジに下着を持っていくと、そんな「秘密にしたいこと」がバレてしまうかもしれません。
今はどんなものでも通販で購入することができる時代、もちろん勝負下着だって通販で購入することができます。
勝負下着がたくさんありそうなPEACH JOHNの社長である野口美佳さんは、あの浜崎あゆみさんとの親交も深く、彼女のブログには頻繁にあゆが登場しています。
ここでは、勝負下着を通販で購入することができるショップについてお話してみたいと思います。
そんなPEACH JOHNでは、勝負下着になりそうなセクシーな下着がたくさん販売されています。

勝負下着といえば、やはり下着の超有名ブランド「PEACH JOHN」でしょう。
ぜひ以下のショップで勝負下着を探してみて下さいね。
ちなみに、勝負下着になりそうな下着のほかにも「ガーターベルト」などのグッズも販売していますので、こちらも購入してセクシーさをアピールしたいですよね。
PEACH JOHN値段も手ごろですし、可愛い勝負下着を確実に手に入れることができる素敵なショップです。
通販サイトでは色々な勝負下着が販売されていますので、見ているだけでも楽しいですよ。
tバックのセクシーなもの、ハートマークがついた可愛らしいものなど、ショップによって扱っている勝負下着は色々です。
お気に入りの勝負下着を見つけて、いざという時のためにたんすにしまっておくことができたら良いですよね。
「女性が持っている勝負下着で一番多い色は黒」という結果をあるサイトで見ましたが、その結果にとらわれず、自分だけのお気に入りを持っておくって大切です。
自分が身に着けてハッピーになることができる勝負下着を見つけたいですね
posted by kayo at 18:53 | 日記

勝負下着の売れ筋

勝負下着のランキングって気になる所で、他の女性ってどんな下着を着けているのでしょうね。
モデルの森泉さんは「勝負下着は赤」と告白して話題を呼んでいましたが、同じ女性として「どんな下着が人気なのだろう」と気になります。

勝負下着で人気のもの3位は、なんと「ブルー」だそうです。
これも解る・・・というか、ピンクの下着は女性の定番ですよね。
これは何となく解るような気がしますよね。
そこで彼氏のリクエストがあった下着を勝負下着にする、というのも楽しそうです。
更に「人気の勝負下着」についてみてみることにしましょう。

勝負下着として人気が高いもの2位は、「ピンク色の下着」だそうです。
男ウケを狙わなくても、1セットは持っておきたい勝負下着です。
勝負下着じゃなくても、「ピンクの下着」って可愛いものが多いのでつい手が伸びてしまいます。
なのでたぶん、ここであげられている「ピンク」はそういう感じのカラーなのでしょうね。
レースやフリル、リボンがたくさん付いているピンクの勝負下着。
まず、「女性から見た勝負下着」で人気なのは「黒い下着」だそうです。
ここでちょっと「勝負下着のランキング」を見てみました。
でもこれも「淡いブルー」の勝負下着なら解る様な気がしませんか?
ピンクや赤など「女の子らしい色」にはちょっと抵抗がある。
だけど勝負下着は欲しい・・・という人はブルーの下着を選びそうだなと思います。
ブルーは着けやすい色ですよね。
しかしこれらの勝負下着、女性の好みと男性の好みは全く違いますので、ここに掲載している下着を着けて彼氏が喜ぶかどうかは別問題です。
「ブルーの下着が人気」とは、またちょっと意外な気がしなくもありません。
posted by kayo at 19:53 | 日記

勝負下着


お気に入りの下着をつけることで「気合を入れる」という意味があるんですね。

勝負下着ってどんな下着の事を言うの?と思うかもしれませんが、この定義は人によって異なるのではないでしょうか。
ここぞという時の勝負下着を持っておきたいですよね。
なので、自分にとって重要なことがある時」に勝負下着を着けるんです。
「たかが下着で…」と思われるかもしれませんが、勝負下着を着けるだけで「背筋がぴんと伸びる感じがする」など、心理的に働きかける作用があるんです。
実は人妻、おばさん、そして女子高生まで、色々な人がこれを用意しているそうです。
ではどんなものを勝負下着と呼ぶのか、ちょっと気になりますよね。
Tバックやガーターベルト、白くてちょっと透けている様なエロを強調するセクシーな下着を「勝負下着」と呼ぶ人もいれば、赤や黄色など色にこだわる人もいます。
また、ハートマークなど柄にこだわった勝負下着を用意する人もいますね。
ガーターベルトなど、小物に凝る女性も多いそうですよ。
ワコールなど、下着メーカーからは可愛い下着が沢山出ていますので、勝負下着を選ぶのが楽しくなりそうですよね。
その人にとってお気に入りだったり、ちょっと値が張ったりするものが「勝負下着」なのだと思います。
ワコールアジア用広告のあゆの下着姿も撮ったことのある野口さんは、勝負下着になりそうなセクシーキュートな下着をたくさん世に送り出しています。
勝負下着になりそうな下着が揃っている「PEACH JOHN」の社長である野口美佳さんは、あの「浜崎あゆみさん」とも親交が深いことでも知られています。

勝負下着を女性はどこで手に入れているのでしょうか?
それぞれお気に入りの下着メーカーがあると思いますが、「PEACH JOHN」というショップはすごく人気がありますので、可愛い勝負下着が見つかるかもしれません。
こういうショップに行くと、勝負下着を選ぶのがすごく楽しくなりそうです。
女性にとって「勝負下着」というのは特別な意味合いを持つもの
posted by kayo at 18:53 | 日記

男女交際の体験日記


まあ、これからもいろいろな男女交際の体験談を読んではみたいとは思ってはいます。
正直、私も結婚して20年、子供の手も離れ、そろそろ新しい男女交際には興味もあります。
ただ、男女交際は始りも終わりもタイミングが大事だという事だけはよく解ったような気がしますね。
で、今日は一人で家にいて暇なので、ブログやサイトをちょっと見ていたんですよ。
まあこれは、昨今男女を問わず言える事で、不倫はその代表的な例。
家族以外との男女交際を楽しむ事を目的としたお付き合いですよね。
又、同じ年頃の普通の主婦がどんな男女交際の考え方や体験談をお持ちなのかも非常に興味があります。
酒の肴と言うのは彼の男女交際体験談で、いつも同窓会の後には彼の行きつけのスナックで、散々聞かせてもらっては盛り上がっています。
しかし、自分の目の前に、こんなプレイーオヤジが現れたらどうしよう。
ぶっちゃけ、家庭の中ではもう完全にただのおばさん、母親としても妻としても昔ほどの重量感はありません。
もしかしたら、夫も娘も息子も、それぞれの男女交際を楽しんでいるかも知れないし、私だってもう一度女性になりたいなぁっと考える事もあります。

男女交際の体験談が彼のように余りにも多いのはどうかと思いますが、体験談が余りにも少なすぎるのも又、ちょっと淋しいものです。
私なんか、若いうちの所謂出来ちゃった結婚ですから、実際、殆ど男女交際の体験なんてない感じです。
確かに家庭に入ると、男性ほど女性は異性との出会いもなくなるし、時間的にも環境的にも新しい男女交際をするのは楽ではありませんよね。

男女交際の体験談を語らせれば右に出る者はいないと言われるほど、今も昔も次から次へと新しい男女交際をエンジョイしているその同級生。
それに、もし旦那がどこかで誰かと男女交際を楽しんでいたらやっぱり嫌じゃないですか。
まあ、男女交際と一口に言ってもいろいろな感情や行動が伴うもので、読んでいるとすごく面白いのは面白いです。
興味や願望はあっても、結局は行動に移せないのが現実で、今の私もまさにその状態です。
実にバカバカしい自分勝手な言い分ではありますが、ある意味納得出来る男性ならではの男女交際理論だとは思いましたよ。
ただ、その全てが私がこれから新しい男女交際を求める上で参考になるかと言えば、残念ながら、そうではありません。
と昨日、同窓会で久しぶりに会った男友達の一人が挨拶の時に言っていました。男女交際の経験はあるかと尋ねられれば、"はい!"と即答できますが、経験はいくつ位あるかと尋ねられるとちょっと困ってしまいます
posted by kayo at 17:53 | 日記

男女交際と道徳

男女交際の道徳について、皆さんは何かご意見をお持ちですか。
もし、我が子に教えるとしたら、これだけは絶対伝えたいっていうようなルールとか。
昨夜ね、久しぶりに会った学生時代の友達と居酒屋に行った時に、この男女交際についての話題が出たんですよ。

男女交際という言葉の生みの親は壱万円札でおなじみの福沢諭吉で、明治生まれの四文字熟語なんですよね。
何しろ恋愛は常に人の自由、それに異性に興味や好意を持つという志はいつも大切にした方がいいと思うんですよね。
普通は大体母親の仕事になるみたいですが、実際には父親の方がその何倍も心配しているのだそうですよ。
私は同級生でありながら今田独身、自分自身が勝手気ままに男女交際を楽しんでいる方です。
Societyという英語を交際という日本語に約して、積極的に男女の恋愛を応援したとかって、以前どこかで聞いたような気がします。
私もそんなブログやサイトを読んで、今一度道徳的に男女交際について考えてみましょうか。
年頃の双子の娘のオヤジである彼は、最近の男女交際について彼なりに悩んでいるようです。
幸い子供のために悩んだり心配したりする必要はありませんし、もうこの年になれば、酸いも甘いも知っているつもり。
しかし、この私独自の理論は道徳的には少々問題ありかも知れないし、友達の子供に安易に伝える訳には行きません。
そう思うと、男女交際という言葉の誕生が今の自由恋愛を産み出してくれたようなものですよねぇ。
昔のように、男女交際も楽しめないまま結婚するなんて、絶対嫌ですもんね。

男女交際大好き、大いに楽しむべし、これが私の意見でしょうか。
そう言えば、うちのおじいちゃんとおばあちゃんも、お互い一度も会った事なかったのに婚約したって言っていました。
そう考えると、男女交際を道徳的に考えるってすごく難しいですよね。
まあ確かに、親としては悩むし、困りますよね、子供にきちんとした男女交際を要求するのって。
基本的にはお互いとその周囲の人を傷つけない事とその男女交際をそれなりに楽しむ事がポイントなのではないかと思いますね。
取り合えず、親がちゃんとした男女交際の基準みたいなのを支持する事が大事じゃないかしら。
常時必ずと言っていいほど、男女交際に関する話題や情報は掲載されているからです。
posted by kayo at 17:53 | 日記

男女交際の授業


実は娘の通う小学校で、授業参観があったのですが、6年生の各クラスでは、男女交際をテーマにした道徳の授業をされる事になったんですね。
実は今日の授業参観は仕事の都合で欠席するつもりだったのですが、その連絡をもらい、必死でスケジュールを調節して出席しました。
そんな男女交際について、よその子や親御さんの考え方を知るいいチャンスじゃないですか、張り切って行きましたよ。
うん、なるほどと納得、これはあるベテランお母さんの意見だったのですが、私にはこれから初めて娘と男女交際について向き合う上で、とてもいい勉強になりました。
小学校でもう男女交際を取り上げるなんて、早すぎるという保護所の声もあったようですが、それ以上に賛成意見の方が多くて決まったそうです。

男女交際の授業といっても、そこは小学校、あくまでも道徳的に取り上げるという形ではありました。
今はまだ小学生ですが、来年には中学生になる訳ですから、みんな今以上に男女交際という言葉を意識し始める事でしょう。
同性の親としては、出来る限りいい恋をして、恋愛を大いに楽しんで欲しいとは思っています。
勿論、うちの娘もしっかりと手を上げてくれていて、喜んでいいのかどうか、親としては少々複雑でしたね。
まあ、別に男女交際そのものは決して悪い事ではありません。
ただ、子どもが一人で見る事によって自分たちの男女交際に悪影響を与えるものであっても、親が一緒に見て上げれば良い影響を与える事もあるそうですね。
だけど、親が一生娘の男女交際を拒否し続けたら、私たち夫婦は孫の顔をみないままあの世へ行かなければなりません。
娘の男女交際に冷や冷やさせられるのも嫌ですが、私としては一生おばあちゃんになれないのもちょっぴり淋しいような気もします。

男女交際の授業のポイントは、当たり前の事ではありますが、年相応の男女交際。
男女交際がどんなものか知っている人という先生の質問に、ほぼクラスの全員が挙手。
その時に、どういう形でその男女交際を受け入れたり維持したりするかが重要になるんですよね。
当然初めての体験ですから、自分一人では判らない事ばかり。
そこで、親がいい形でその男女交際をフォローして上げられればベストなんですよね。
今日はそういう意味で、親も交えてこうした授業を開かれたようです。
最近は有難い事に男女交際を取り上げたブログやサイトが沢山あって、親も子も手軽に見られる時代です。
大事なのはそのブログやサイトの中身そのものではなく、それをいかなる場合も一つの男女交際を考える課題として扱う事なのだそうですよ。
posted by kayo at 17:53 | 日記

男女交際と保健体育


ただ、時々ブログやサイトなどに勝手気ままに最近の若者の男女交際に関するコラムなどを書かせてもらっているだけの普通のOLです。
OLと言っても年齢40代後半、二人の娘を送り出し、今は妻とタウン誌の編集長という二足の草鞋を穿いて、日々走り回っているだけのごく普通の人。
ただ、仕事柄、何故かよく人様から相談というものを受け、年頃のお子さんをお持ちの主婦の方からも、時より男女交際や性教育に関する悩みを打ち明けられます。
なので、今度の公演ではこういう切り口から男女交際をテーマにした保健の授業をしてみようかとおもっているのですが、どうでしょうねぇ。

男女交際は大好き、大賛成ですよ、私的にはね。
どんな男女交際が一番今の自分には似合うかという事を考えるのがすごく大事
そう、恋愛もファッションの一部だから、ヘアスタイルや洋服のコーディネートと同じなんですね。
ただね、男女交際と一口に言っても、そのスタイルにはいろいろあるじゃないですか。
実際問題、すごく難しいテーマではありますよね、男と女の問題も性の問題も。
みんながファッションに気を使うのは人目を気にするからに他ならない訳で、それを考えると、どんな男女交際が自分には相応しいかが見えて来るのではないでしょうか。

男女交際イコール恋愛という考え方も、男女交際イコール性交渉という考え方も私は否定するつもりはありません。
人間には食欲や睡眠良くと同様性欲というのも存在し、ある程度大人の体を持つようになれば、食べる事や寝る事と同じ位セックスも大事になって来ます。
なので、まず常に自分自身仲間に自慢出来るような素敵な男女交際をして欲しいというのが私の今の若者たちへの第一の願い。
嫌いな人とごちそうを食べても美味しくないのと同じで、どうせ性欲を満たすなら、やはり素敵な男女交際のもとで満たすのが絶対ベストですよね。
まあもう少し、ブログやサイトを参考に、上手にいい男女交際の話が保険的な面から出来たらいいなぁっと思っている今日この頃。
それをあえて、医師でも教師でもない私が教える必要なんてないでしょう。
それをたまたまご覧になった校長先生が、今回の男女交際に関する講演の話を持ってこられたという訳です。
特に、若いうちは男の子も女の子もおしゃれには気を配りたいものでしょうから、男女交際もそれなりに拘って欲しいものですよね。
以前のように自分がブログやサイトに男女交際に関する記事を書くよりも、人様の書かれたコラムなどを読む方がすっかり多くなりましたよ
posted by kayo at 17:53 | 日記

男女交際の相談

男女交際には、実際、様々な形がありますよね。
本来はある程度の時間と手順を踏んでから、深い男女交際へと発展して行くべきなのですが、最近はもうそういう定義は成り立たなくなって来ているようです。
別に私は占い師でもカウンセラーでもないのですが、何故か周囲の人たちからは何でも相談屋さんのように思われているらしく、いろいろな悩み事が頻繁に舞い込んできます。
故に、本当に素敵な男女交際を求めるのは案外難しいのかも知れませんね。
中には、肉体的には満たされているのに、精神的には満足出来ないという男女交際をしている人も少なくないようです。
又、最初から肉体的な付き合いだけを目的とした男女交際も多々存在します。

男女交際についての相談をしてくるのは、まあ大抵このどちらかが満たされていない人ですね。
かと思うと、性的愛称の不一致やセックスレスで別れてしまうカップルも多いですからね。
やはりその第一位は、断トツで男女交際についてのご相談、くっ付きたいだの別れたいだのです。
その辺りのところ、いつも相談される側の私にはよく理解出来ないのですが、もし、今、男女交際に関するお悩み事を抱えていらっしゃる方があれば、一度試してみて下さい。
だってそうでしょう、人様の男女交際を他人が勝手気ままに操る訳にはいかないんですよ。
なんでだろう、いつもこんな兆アバウトな感じで相談にのっているのに、皆さん飽きもせず次から次へと新しい男女交際に関する相談を持ち込んで来られます。
又、いかに上手に綺麗にカッコよく今の男女交際に終止符を打つかは、あなたの腕の見せ所。
今の日本のシステムでは、一生心も体も満たしてくれる男女交際を複数持ち続ける事は出来ないのです。
例えば、意中の人を見つけたら、そのお相手との交際をゲットするまでのドキドキハラハラやわくわく感を思いきり味わってみるのも楽しいですよ。
それに、男女交際にはトラブルが付きものですから、下手に首を突っ込むと、後でとんでもないとばっちりを受けたりもします。
特に男女交際に関する悩みは、実際問題人には言いにくいものでしょう。
でもね、わざわざ私のところに来なくても、恋愛関連のブログやサイトをみれば、いくらでもいい参考資料が載っているじゃないですか
posted by kayo at 18:53 | 日記

高校生の男女交際


又、夜遅くまで長電話やメールのやり取りをしていると睡眠不足になったり、翌日遅刻してしまったりもしますし、親に余計なお金や心配をかける男女交際となってしまいます。
まあもっとも、その多くが男女交際というお堅い言葉ではなく恋や愛などという言葉で関心を高めるようです。
ですから、我々周囲の大人もその位の年の子にはあれこれ気を使います。
まず親はわが子の男女交際を非常に警戒しますし、学校でもいろいろ教えるようです。
ただ学校のばあいですと、男女交際などと遠回しな形ではなく、ストレートに性交渉についての指導をするところも増えているようですね。
この傾向は、現役高校教師である私としては中々良いのではないかと思います。
世の中には、男女交際が発覚しただけで退学にする学校もあるようですが、それは恋愛の自由に反するでしょう。

男女交際全てが悪い訳でもないですし、得るものも沢山あると私は考えます。
そして、何より、行き過ぎた男女交際は、大切な自分たちの未来を変えてしまいます。
ぶっちゃけ、男女交際のトラブルの処理には大抵ある程度のお金と時間がかかりますし、時には命がけになる事もあります。男女交際という言葉を意識し始める年頃は人それぞれですが、大体中学生から高校生位で、急激に興味を示すようになるみたいですね。
細かいようですが、殆どの場合、高校生の携帯電話やインターネットの料金、それに部屋の電気代を払っているのは親ですからね。
多くの親御さんが心配されているのは何気なく始まった男女交際が最終的にこういう結果になる事なのではないでしょうか。
100%メリットのみの男女交際を自分で責任を持って最後まで維持出来るのであれば、あえて親や教師が煩く言う必要はありません。
けれど、男と女の間にトラブルは付き物、ある程度大人になればそれも又、何とか自分たちで処理出来るのですが、残念ながら高校生の間はそれがいささか困難です。
確かにブログやサイトを見ていると、子供の男女交際に関する親の不安な気持ちが沢山掲載されています。
けれど、その多くは男女交際そのものではなく、我が子のハートが掴めなくて悩んでいらっしゃるような感じ。
そこで、私としては世の高校生諸君に、そういうブログやサイトに目を向けていただきたいのです。
反抗期真っ只中の皆さんが、直接自分の親と男女交際について話し合うのは、ちょっと面倒でしょう。

男女交際に限らず、世の中全ての行為にメリットとデメリットは付き物で、中でも男女交際の場合はその両方が大きいと言えるでしょう。
結果、皆さん高校生の、男女交際を巡って親子げんかが勃発する訳ですよ。
posted by kayo at 17:53 | 日記

中学生に相応しい男女交際

男女交際を禁止している高校というのが結構あるそうですが、男女交際を禁止している中学校は更に多いそうですね。
御家庭でそうした会話を日頃からしていらっしゃる親子は、正直、余り私どもに相談にはいらっしゃいませんね。
事件にならない限り、そうした成人と少年少女との男女交際は明らかにならないだけ。
男女交際というのはそもそも、男と女が仲良くお付き合いする事で、本当ならそれほど神経質になる必要はないのではないでしょうか。
思春期の頃に異性に興味を持つのは当然の生理現象、それを否定する事は、ある意味、子供の成長を望まない事にもなるのではないかと思います。
ただ、最近は男女交際イコール恋愛、恋愛イコール性交渉という感覚が強くなって来ているために、大人は冷や冷やするのではないかと私は考えるんですよ。

男女交際と一口に言ってもその形は様々、きっと中学生には中学生に相応しい男女交際があるのではないでしょうか。
そして、意外と子供の方が、今の自分たちに相応しい男女交際のスタイルというものをある程度考え、把握しているようですよ。
実際問題、中学生で初体験をした子の多くが年上、それも成人男女との性交渉だったと答えています。
言うならば、まだ肉体的にも精神的にも未熟な中学生に、必要以上の男女交際を望んでいるのは大人の方なのかも知れないという事です。

男女交際を頭ごなしに否定したり、必要以上に男女交際に神経質になる前に、もっとしなければならない事があるはずです。
仕事柄よく年頃の子どもさんを持っていらっしゃるご両親から、未成年の男女交際について相談されるんですね。
勿論、お父様お母様の不安なお気持ちはよく解りますが、もう少し愛する我が子をちゃんと見て上げてはいかがかなぁっと思う事もよくあります。
実は私はこう見えてもプロのカウンセラー、今はとある児童相談所で働いています。
確かに、思春期のお子さんとのコミュニケーションは非常に難しいとは思います。
そんな事言いだしたら、お兄さんやお姉さんと手を繋いで歩いたって男女交際しているっていう事になっちゃいますよねぇ。
そこへ男女交際という大きな話題を持ちこむのは並大抵ではないでしょう。
けれど、お子さんが、もし、もしですよ、間違った男女交際で心や体を傷つける事になったら、もっと大変なのではないでしょうか。
そんなブログやサイトを検索しながら、中学生には中学生だから出来る素敵な男女交際を親子で探してみるというのはいかがでしょうか。
まあもっとも、年頃の兄と妹や姉と弟が公の場で手を繋いで歩くなんて事、そうはないんだろうけど。
中学生の男女交際を考える上で、一つ解っておいていただきたいのは、少なくとも、女の子の場合、初経を迎えてもまだ完全には女性の体が出来上がっていないという事です
posted by kayo at 17:53 | 日記

恐るべし男女交際のトラブル


心や体をズタズタにし合うような別れ方だけはなくしていただきたいものです。
されど、殺人事件の動機と申しますか、きっかけと申しますか、とにかく引き金になるのは大抵金銭トラブルか男女交際のトラブルではないでしょうか。
男女交際は順調に進行している時は良いのですが、一つ狂うと怖い。
あれなんかは、ホントとんでもない話で、被害者となったカップルが直接過去に加害者との男女交際によるトラブルを抱えていたものではないんですよね。
日本でも大阪の大学生が一人の女性を巡って集団でリンチされ、行方不明になるという事件がありましたよね。
けれど、どんな男女交際のトラブルであっても、周囲にも多々迷惑をかけている事は事実です。
瞬間的な男女交際のトラブルだった訳ですから、防ぎようもなかったのでしょう。

男女交際のトラブルというのは、今の男女交際にはまるで無縁の第三者によって引き起こされる事も少なくありません。
以前交際していた男性が女性と復縁したいために今の女性の彼氏を殺害したという事件も時よりあります。
何ですか、後々復縁などを迫られないように、内容証明で二人が別れた事をきちんと通達してくれるんだそうですよ。
以前アメリカの名門大学で起こった銃乱射事件、全く無関係の人の多くの命が巻き添えとなりました。

男女交際を始める時は、皆さんきっと将来そんな新聞やテレビに載るような男女交際に発展するなんて思ってもいない事でしょう。
事故う字とくと言えばそれまでで、多くの男女交際のトラブルは彼みたいなものではあるんでしょう。
本当にいい男女交際をしていたら、お互い分かれる時もいい別れ方が出来るはずだと私は思います。男女交際にトラブルは付き物と言えるかとは思いますが、その男女交際のトラブルが人の命を奪うというのは絶対にいけません。
男女交際のトラブルで障害者となった友人を見ていて、私はいつもそう感じますね。
まあ彼の場合は浮気現場を奥さんに取り押さえられて、慌てて彼女のマンションの階段から落っこちて足を悪くしたんですけどね。
しかし今は、お金の切れ目が縁の切れ目と言われるように、男女の切れ目が人としての心の切れ目なのかも知れません。
その辺り、人の不幸を参考にするのは良くない事ですが、いろいろな男女交際のトラブルの経過や結果を知っておく事はとても大事。
私はそう思って、よく恋愛関連のブログやサイトを読んでいます。
まあその逆のパターンもある訳で、こうした過去の男女交際のトラブルに巻き込まれる今の恋人は災難としか言いようがないでしょう
posted by kayo at 17:53 | 日記

様々な男女交際論

男女交際に本来は理屈などないとは思いますが、今日はあえて、そんな男女交際論について少し語りたいと思います。
男性と女性が互いに好意を持って、あるいは好意を持つ事を目的にして付き合う事、それが男女交際なるものなのでしょう。
中には肉体を満たす関係と、心を満たす関係、二つの男女交際を同時進行させている人もいますよね。
その定義というのはまさに人それぞれ、性的関係をメインにする人もいれば、精神的なものをメインにする人もいます。
不倫なんかはまさしくその典型的なスタイルで、世には複数の男女交際を同時期にエンジョイしている人も少なくありません。
そうかと思えば、素敵なパートナーが欲しくても中々出来ない人も、これ又多くて、近頃では男女交際をプロデュースする場などというのも登場して来ていますよね。

男女交際という言葉は明治時代に出来たそうですが、それから時代とともに進化し続けた男女交際。
ところがところが、21世紀に入って、最近又初期の頃の男女交際の姿が見え始めているそうですね。
例えば、浮気をしているお父さんとか、二股を掛けているお姉さん。
それは恐らくしっかりとした男女交際をしないまま結婚してしまったからだと言われています。
そう、あの時代はお見合い結婚が主流、それも、一度も直接面会する事無く結ばれる夫婦も多かったとか。

男女交際という言葉は、あの福沢諭吉さんがSocietyという英語を交際と訳した事がきっかけで生まれた言葉、男性と女性の交際という事で、男女交際。
又、お金や時間に余裕があるからなのかどうかは分かりませんが、常時不特定多数との男女交際を楽しんでいる方も沢山いらっしゃいます。
勿論私にも一応男女交際論というのはありますから、時には比較してみたり、同意してみたり、反論を抱いて見たり。
私は結構ブログやサイトでそうした記事を読んでは楽しんでいます。
そんな人様の恋愛事情や男女交際論を知るのは実に面白いものです。
男と女の関係という非常に身近なテーマならではの楽しみ方があれこれあります。
人の数だけ男女交際はあって、その交際の数だけ理論もあるという感じですね。
ですから、男女交際は毎回同じ理論のもと進んではくれません。
その都度、自分の考え方や感覚を調整しながら進行して行くものです。
故に、ブログやサイトを通して、様々な男女交際論に触れておく事はとても大切な事なのではないかと、最近つくづく思いますね
posted by kayo at 19:53 | 日記

男女交際


親になればいつかは必ず愛する我が子の男女交際に不安を抱き、悩まされる日が来るだろうとは覚悟していましたよ。
でもまさか、娘を産んで僅か5年目でその日がやって来るとは想像出来ませんでしたね。
当然、咄嗟に答える事は出来ませんでした、その男女交際とはという質問にね。
それにしても、男女交際なんていう言葉、どこで聞いて来たのか、そっちの方が気になります。
だとしたら、世の中いたるところ男女交際だらけ、職場や学校や娘の通う幼稚園にだって存在する事になります。
もしそうだとしたら、どうせなら、男女交際についての意味や正しい行動についても教えてもらいたいものですね。男女交際ってなあにっと、先日幼稚園に通う娘がいきなり質問をぶつけて来ました。
ようするに男の人と女の人がお付き合いする事ではあるんですよね。
それとも、ただ単に男性と女性が付き合うだけでも男女交際になるのでしょうか。

男女交際とはなにか、誰もが知ってる言葉ですが、いざ子供に説明するとなると、頭の痛いところです。
職場や学校では、常に誰かとともに行動し、いろんな人と付き合っている訳ですから、立派なグループ交際。
それが男女共学や共同の場所であれば男女交際になる訳ですよね。
そう思うと、男女交際はどこにでも存在するものですから、それほど騒ぎたてるものではないのかも知れません。
だけど、最近はみんな恋愛っていう言葉を使って、男女交際っていう言葉を余り使わなくなったような気がしませんか。
とは言え、娘にいきなりこんな質問をされて、驚いたり考えさせられてしまった私。
男女交際という言葉に深い意味合いを忍ばせているのは、実は実は親の方なのかも知れないなぁっと思います。
だから、私の中では余計に、男女交際イコール恋愛というイメージが強いのかも。
男女交際という言葉について、世のお父さん、お母さんたちはどんな印象をお持ちなんでしょうね。
私も娘を持つ母親、これからはちゃんとこうしたブログやサイトを参考に、娘の男女交際に向き合って行かないといけないんでしょうね。
近頃の幼稚園では、そんな大人の世界の言葉も教えるのでしょうか。
されど、又、楽しい男女交際の話題というのもブログやサイトには沢山載っています。
posted by kayo at 18:53 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。